"外国人支援"&"法律版ER(緊急救命室)"の行政書士 AOI 国際法務事務所 (名古屋・愛知・中京圏)
050-3802-0977
AOI国際法務事務所 費用一覧
AOI国際法務事務所インフォメーション

◆平成27年入管法の改正について

掲載日時:2015/04/01

入管法の一部が改正されました。

主な改正点は

① 高度人材のための新たな在留資格「高度専門職」を創設

高度人材外国人を対象とした「高度専門職1号」及び

活動制限を大幅に緩和し在留期間が無制限な「高度専門職2号」が創設されました。

詳細はこちらをご覧下さい。


② 「投資・経営」ビザが「経営・管理」ビザへ

現行の「投資・経営」ビザの名称が「経営・管理」ビザに変更され

これまでの外国系企業だけでなく、国内資本企業の経営を行う場合にも

同ビザでカバーできるようになりました。

また、「在留期間:4ヶ月」が追加され

会社の設立準備のために同ビザが付与されるようになり

海外在住の外国人の方が日本で起業しやすくなりました。

詳細については、当事務所にお問い合わせ下さい。


③ 「技術」「人文知識・国際業務」ビザが「技術・人文知識・国際業務」に一本化

企業のニーズに柔軟に対応するため

理系の「技術」ビザ、文系の「人文知識・国際業務」ビザの区分をなくし

包括的なビザ「技術・人文知識・国際業務」となりました。

詳細については、当事務所にお問い合わせ下さい。


④ その他の改正についてはこちらをご覧下さい。





 

 

 

 

ニュース&トピックス一覧へ戻る
トップページへ戻る